ハミングウォーター お手入れ・掃除について

フローズの掃除の頻度とポイント

ハミングウォーターのお掃除方法・お手入れに関してですが…
まず、最初に見ておきたいのは取扱説明書の内容です。
フローズが届いた際に同封されているのでチェックしてみてください。
お手入れについてくわしく解説されています。
もしも届かない場合は、コスモライフ運営のハミングウォーター公式サイトでもデータ(PDF)で見れます。
ここで、最悪故障してしまった場合や、初期不良で困ったときなどにまず目を通すことをおすすめします。
どうしてもわからない場合はコスモライフへ電話して聞くのが手っ取り早いです。

メンテナンス後にお水が出ない?ぬるい?故障だと思ったら…

ハミングウォーターでは、配達されるフローズというウォーターサーバーは中身がメンテナンスフリー設計になっています。
なので、外側の給水タンクや抽出口を軽く洗う、拭くなどの掃除をするだけなので簡単です。
ただし、簡単なメンテナンスだからといって侮ってはいけません。
まず、お手入れの頻度は高く(給水タンクは3日に1回)、きちんとフィルターも装着できていないとお水が出ない場合や故障に繋がるケースもあります。
ちなみに、ぬるい場合も故障である可能性もありますが、基本的には1度にお水を抽出し過ぎてタンク内が空になり、給水による準備中なのが原因なこともありますので、冷静に対応していきましょう。

使い方も熟知しておこう|完全ロックやロック解除の方法など

フローズの使い方はいたって簡単です。
だからこそ故障もしにくいです。
基本はロック状態ですが、熱湯を使うときはお湯のボタンじゃなくロック(鍵)マークの部分を約3秒間長押しすれば簡単に解除できます。
いわゆるチャイルドロックですね。
また、フローズの操作自体ができなくなる完全ロック、逆に冷水・温水・常温水すべてがふつうに使えるロック解除(ロックフリー)などの機能もあります。
赤ちゃんにあげるミルク作りのときなどはロックフリーで、逆に子どもにはチャイルドロックの状態にするなど、用途ごとに設定を変更していくのが良いでしょうね。

フィルターの4カ月ごと交換の際にもちょっと注意しましょう

ハミングウォーターは、フィルターの交換代(フィルター自体と送料)も無料で対応してくれます。
2年間の契約期間内にそういったサポートも含まれているので、安心して毎日お水が飲めますね。
ちなみに、フィルターは4カ月に1回のペースで届けられますが(届かない場合は電話しましょう)、取付はワンタッチなので交換にそこまで困る事は無いでしょう。
ただし、フィルターの取り付けが甘い場合は、水漏れはせずともお水が出ないケースがあります。
クルッと回すっと赤い表示が見えるので、そこをしっかりと留めるよう気を付けてください。

浄水器を超えるハミングウォーター|代理店も募集されるほど全国へ広まっている

いかがだったでしょうか。
多少のお手入れは必要かもしれませんが、それ以上の魅力がこのハミングウォーターにはあります。
水道水を使うという独自の発想性もすごいですが、浄水器を超えるフィルター性能に加えて冷水・温水・常温水すべてが使い放題という仕組みなのは、ウォーターサーバー業界にはかなりの激震になるでしょう。
現在、ハミングウォーターも代理店を募集しているのか、だんだんとこのサービス事業が全国へ拡大しつつある印象です。
イオンモールなどショッピングモールでのイベント、試飲会もちょくちょく行われているので、まずは味がどんな感じか、使い方はどうなのかも含めてフローズの実物を見に行くのもありかもしれませんね。